SM

息子に調教されるセレブ妻・沙知代【絶叫打擲編】

息子に調教されるセレブ妻・沙知代【絶叫打擲編】
ランキング9,298
マイリスト登録数25
0.0
(0件)
「息子に調教されるセレブ妻・沙知代【絶叫打擲編】」動画の情報
配信開始日:2021年06月16日
発売開始日:
カテゴリ:
メーカー:アブノーマルカンパニーズ
レーベル:アブノーマルカンパニーズ
出演者:
監督:
シリーズ:息子に調教されるセレブ妻
再生時間:85分
商品ID:abnormal-0016
品番:ACZ-020

本映像はSM雑誌『マニア倶楽部』に投稿された作品をまとめたものです。【以下、投稿者・沙知代(仮名)さんより】実の息子・コウに牝奴隷として調教されている、どうしようもないダメな母親の沙知代です。コウは学業優秀で一流大学から大手企業に進んだ自慢の息子でした。行く行くは夫の後を継ぎ多くの社員を率いていく立場でした。そんな息子が熟年性愛者であり、しかも実の母親である私を「女」として見ていたのです。さらにコウの中には、ネットで知り合った中年男性・Sさんの影響で嗜虐的なSM性癖が芽生えていました。コウはいつしか、私を奴隷として弄び、凌辱したいと考えるようになっていたのです。コウからの衝撃的な告白を受けた時、私は絶望感に包まれるとともに、大切な息子の歪んだ性癖に気づいてあげられなかったことに強い罪悪感を抱きました。あの真面目な性格のコウが、いったいどれほど悩んだことでしょう…。私はいけないことと知りながら、息子の求めを受け入れ一線を踏み越えてしまったのです…。【シーン1】調教中の排泄は、必ずSさんとコウの前でしなければいけません。トイレで立ったままオシッコをするように命じられました。この日は調教によって私の身体の感度が、どれほど上がっているかを確かめられました。自分で乳首をつまみながらオナニーし、その後もずっと慰みものにされました…。【シーン2】続けて股間のチェックです。指や電マでねちっこく刺激されるのですが、なかなかイカせてはもらえません。そのうちに私は無意識のうちにお尻を振りだし、絶頂をおねだりしてしまいました。これが調教の成果なのです…。【シーン3】まるで娼婦のような猥褻な衣装を着せられました。股間は異様に食い込み、胸はどんなに隠そうとしても、すぐに乳首が飛び出てしまいます。しかも目隠しの上、口枷や鼻フック、乳首にはローター、局部に洗濯バサミなど、どんどんと辱めを受けていきます。「これがM奴隷の正装だ。ほらブーブー鳴いてみろ!」と、Sさんは笑いながら記念撮影を続けました。【シーン4】全身をラップで巻かれ、全く身動きができません。『マミー』というプレイだそうです。股間に電マを固定されているのでイキっぱなしです。口もラップで塞がれているので呼吸が苦しく、徐々に頭が真っ白になっていきます。ただ、こうして物のように扱われるのは、決して嫌ではありませんでした…。

サンプル画像